社畜の心臓を捧げよ!

Office365のSharePointOnlineやExchangeOnlineについて解説していきたいと思います。

【Sharepoint】SharePointの予定表アプリで休日を色付けしたい

Outlookの予定表では、休日を色付けすることができますが、SharePointサイトの予定表アプリは色付けすることができません。 

 

でも、予定表の重ね合わせを利用することで休日の色付けができることを確認しましたので、ご紹介していきたいと思います。 

 

ただし、日曜日は定期的なイベントして設定することができるのですが、祝日はその日ごとに個別に設定しなくてないけません。 

 

以下の手順でお試しください。 

 

<概要>  

  1. 休日予定表を作成する 
  2. 休日のアイテムを作成する 
  3. 作成した予定表 (休日予定表) を他の予定表 (例 : 全体予定表) に重ね合わせる 

  

  1. 休日予定表を作成する 

-----------------------  

1) Office 365 にサイト コレクションの管理者権限を持つアカウントでサインインします。  

2) 予定表を配置したいサイトにアクセスします。  

3) 画面右上歯車のマークをクリックし、[アプリの追加] をクリック、表示されたアプリの一覧から [予定表] をクリックし、任意の名前を入力して [作成] をクリックします。(例 : 休日予定表)  

4) 作成された休日予定表を表示し、予定を入力します。  

  

  1. 休日のアイテムを作成する 

---------------------------  

1) "1. 休日予定表を作成する" にて作成した "予定表" を表示します。  

2) 画面左上に表示されている [イベント] タブ > [新規] セクション の [新しいイベント] をクリックします。  

3) [タイトル] に "休日" と入力します。  

4) [終日] にて [開始時間と終了時間を指定しない終日イベントとして設定する] にチェックを入れます。  

5) [定期的なイベント] にて、以下を設定します。  

----- [定期的なイベントとして設定する] にチェックを入れます。  

----- [週単位] を選択します。  

----- [日曜日] を選択します。  

----- [終了日未定] を選択します。  

6) [保存] をクリックします。  

7) 祝日については個別に設定が必要なため、本手順の 2) から 4) を該当日に対して都度行い、保存します。  

  

  1. 作成した予定表 (休日予定表) を他の予定表 (例 : 全体予定表) に重ね合わせる 

-------------------------------------------------------------------------  

1) 上記 1. 手順を繰り返し、休日予定表を重ねて表示する予定表を作成します。(例 : 全体予定表)  

2) 画面左上の [予定表の重ね合わせの設定] 画面にて [新しい予定表] をクリックし、[予定表の重ね合わせの設定] 画面を表示します。  

3) [予定表の重ね合わせの設定] 画面にて、以下を入力後 [OK] をクリックしてください。  

  

・ 予定表の名前: 任意の名前を入力してください。  

・ 予定表の種類: SharePoint  

・ 色: 任意の表示色を選択ください  

・ Web URL: 既定で該当サイトの URL が入力されていますので、[解決] をクリックしてください。  

・ リスト: 1. で作成した [休日予定表] を選択してください。  

・ リスト ビュー: [予定表] を選択してください。  

  

4) 該当の予定表を表示し、ご指定いただいた色にて、[休日予定表] が、[全体予定表]に重ねて表示されていることをご確認ください。 

ブロトピ:更新しました